NEWS
GAINAX NET
Toppage Gallery News Diary Works Staff Mobile link Shop
Animation & Films
Software & Goods
Events
Top > Works > Software & Goods >使徒XXシリーズ>続・使徒XX

TOP 使徒XX 使徒XXnano!
ARAEL-XX SAHAQUIEL-XX SHAMSHEL-XX
デザインコンセプト-
当初は、もう少し早く続編をお知らせできる予定だったのですが、遅れてしまった原因がこのサハクィエルXXです。シリーズを通してもっともシンプルなデザインで、そこがむしろ難しくなった原因ではないかと思います。例えば模様の配置や大きさなど、シンプルなゆえに若干のズレや違和感が目立ってしまうのです。
その微調整に最後まで時間を取られてしまいました。
技術的には、いわゆる「抜き」の問題です。
工場でパーツ化する際の形状の問題で、シンプルで継ぎ目がない分、難しくなります。前シリーズのゼルエルXXの股間も、不可能な場合に備えて分割デザイン案も用意していただいていたのですが今回もなんとか、検討を重ねてクリアする事ができました。

当初は私も気付かなかったのですが、サハクィエルXXの素体モチーフは幼少期の綾波レイになっております。
その事に気付かず、最初は「ちょっと幼過ぎかな」とか「プロポーションに違和感が」などというやり取りがあったのですが、吉崎氏から直接伺ってようやく納得がいったというエピソードもありました。
使徒ではなく、綾波レイの方にも変化がありうるということは実に盲点でした(笑)。

シリーズの一貫したテーマである「素立ち」の中にも、多少変化を盛り込む事が出来たと思います。
胸部にあるコアも、クリア素材を別パーツでしこむ等、シンプルな中にも作り込みはかかさない仕上げを目指しております。
どうせなら両腕で完全にベースをホールドして、本体を中に浮かせるような処理も面白かったかもしれませんね。

(ウェーブ開発担当)


立 体 画 像
(クリックすると大きい画像が表示されます)
商品名 A−10サハクィエルXX
価格 2,604円【税込】
商品仕様 PVC完成品(一部ABS製)
サイズ 14センチサイズ(ノンスケール)
原型製作 創造集団OWL
企画協力 ガイナックス
コンセプト協力 吉崎 観音
備考 特製ベース付

前回のシリーズと、コンセプトの違いなど-
マンガも、たぶんアニメも一話が一番難しい。いろんな心配や責任や不安や、とにかく最初は色々嫌でも背負い込んでしまいますから。だから今回のはもう、すごい楽に画稿を用意できました。だって最初のものは「使徒XXというのは〜」みたいに入らなきゃいけなかったのに、今度のは「次のはこんなん!」…で済みましたから(笑)。
描いて、ダメだしもらってバンバン描き直した方が時間も手間もかえってかからないものなんですよ。
今回のコンセプトを説明するとすると…まずはコンセプトがあってそれにあわせるのではなく、本当に「続」という字に内包される意味そのもの、といった感じです。
続くとは、続き物とは、続編とは、などなど。人によっていろんなイメージがあると思います。一番ポピュラーなのは「続編になってダメになった」というやつかな(笑)。
「ネタ切れになった」とか「あんなの使徒XXじゃない」とか。
そういうの全部含めて「続」です。だからたぶんシリーズが増えていくとどんどん「ネタ切れになった」になると思います。
だって18体しかいないし…(笑)。サンダルフォンなんかどうしようと思いますもん。

(吉崎観音)

>>>To be continued..

©1995,2006 GAINAX・カラー

Top > Works > Software & Goods >使徒XXシリーズ>続・使徒XX
GAINAX NET|Top
このページのトップへ
このサイトについてサイトマップサポート会社案内採用情報商品化申請についてお問合せ
Copyright (c)2006 GAINAX Co.,Ltd. All Right Reserved.